【無料】米国株価 予想 チャート S&P500 9/6

にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
人気ブログランキング

米国株

今日は米国株価指数の今週の予想チャートについてです。

30日、20日、40日、60日先の予想チャートがあります。

先日は、20日先が1番精度の高いといいましたが、今回の調整では違いました。

今回は40日先予想が当たっていました。

ランダムウォーク

こればかりは、「相場はランダムウォーク」なので、わかりません。ごめんなさい🙇

詳しくは、下記の本を参照ください。

「図解でわかるランダムウォーク & 行動ファイナンス理論のすべて」

/ 田渕直也

「ウォール街のランダム・ウォー カー原著第10版 株式投資の不滅 の真理」

/ バートン・G.マルキール, 井手正介 / 日本経済新聞出版社

来週の予想

40日予想チャートを見た場合、9/7の週を予想します。

9/7 米国市場 休場

9/8 上昇

9/9 上昇

9/10 下落

9/11 下落

一応、9/14の週も予想しておきます。

9/14 下落

9/15 上昇

9/16 下落

9/17 上昇

9/18 上昇

※一切の責任を負いません。信じるも信じないもあなた次第です。

近況

今回の20%下落は、許容範囲内。

僕は、

TECL

一括投資

長期運用

なので、ジタバタする必要もありません。

(と自分に言い聞かせています。

 まぁ、人間なので、含み益が減るのは非常に残念ですが)

TECLの理由

じゃあ、なぜそう信じれるのか。

①現代は、資本主義経済

②米国経済は、必ず成長する

③(政権交代さえなければ、)FRBの金融緩和が2年は続く(はず。)

④トランプ米大統領は、正常な世界の経済発展を進めている

⑤情報技術セクターは、今後のAI・IoTに必須技術

個別株にしない理由

10年前のダウ30種の銘柄を知っていますか?

今でも残っている個別株は2,3社です。

ダウ30種でさえ、10年で様変わりします。

どの会社が来るなんてわかりません。

「Amazonに投資しておけば・・・。」って言いますが、

分かるわけない。

今のGAFAMNも、10年後にはまた違う「語呂合わせ」になっているでしょう

ファクトフルネス

そうでないと、資本主義の経済成長は、止まってしまうのではないでしょうか?

それは、人類の進歩がないことを意味します。

「FACTFULNESS(ファクトフルネス)」 /日経BP社 /361.4

を読んでもらえばわかると思いますが、人類は進歩し続けています。

生活は豊かになっています。

そして、これからも。

未来キーワード

キーワードは「AI」「IoT」です。

巷では、「『AI』に取って代わられる」と言われますが、

私はそうは思いません。

では、どうなるか。

「人間が『AI』と融合する」

これです。

人間は、地球上で、一番強い生物になりました。

最強がもっと強くなるためには、方法は2つ

①2~5番目に強い生物を絶滅させる

②2~5番目に強い生物を支配する(協力とは違う)

現代社会で言うと、「M&A」

最近で言えば、

TikTok買収騒動

過去には

Microsoft の Skype買収

Google の Youtube買収

などです。 

人間が「AI」を買収するのです。

人間の知能は、「AIの知能」には勝てないでしょう。

それなら、敵となる前に、融合してしまえばいいのです。

あぁ、妄想が行き過ぎたかもしれませんが、そんな未来も面白いのではないでしょうか。

資産運用で幸せをつかもう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました